読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニコ旅〜旅日記や御朱印集め〜

御朱印集めや旅日記などを書いていきます!!

有田の旅⑤~陶山神社編③~

有田(佐賀)の旅

 こんばんは。現在佐賀県の有田にある陶山神社行ったことをまとめています。

ではでは、前回の続きから(*´ω`)

 

 陶器でできた素敵な狛犬さんの前を通り過ぎお参りをすることに。陶山神社の拝殿には、いたるところに陶器のお皿が飾ってありました。さすが、有田焼の生みの親といわれた人物(李参平という方)が祀ってある神社ですね。

f:id:nico0725:20160822212441j:plain

 

拝殿の奥には本殿があるのですが、その欄干も陶器で作られていてとても珍しかったです。 

f:id:nico0725:20160822212619j:plain

 

華やかな拝殿の隣には、年季の入った鳥居のある少し小さなお社もあり、そちらもお参りしました。(手水舎の屋根が入ってる(゚д゚)!)

 

 

f:id:nico0725:20160822210651j:plain

 

 お参り後、帰ろう引き返していると、境内の脇に上ってきた階段とは違うなだらかな道を発見。帰りは違う道から帰ってみようと、そちらのなだらかな道を行ってみることにしました。

坂道を降りていると途中に小さなお社がありまして。中をのぞいてみると人の形をした像がいらっしゃるみたいでした。

しかしその像!!どんなにしゃがんでみてもお顔が全く見えなかったのです!!(゚д゚)

 

なんでだろう??なにかよくないものを祀っているとか??むむむ???(; ・`д・´)

これはいくら調べてみてもわかりませんでした。気になるなあ。

 

坂道を降り社務所に行き御朱印と昔の小銭がついているおみくじををいただきました。

他の神社でも小銭付きのおみくじを売っているところがあったのですが、そちらは『1年後に小銭を返してください。』と書いてありました。陶山神社の方に小銭は返さないといけないのか聞いてみると、おみくじの小銭は引いた人がそのまま持っていていいそうです。

なんて太っ腹な神社!!!

 

おみくじ自体も味のあるもので(多分凶なんかも入っている古来のおみくじだと思われる←最近は凶が入っていないおみくじを採用している神社が多いらしいです)、なかなか良かったです。

 

また、対応をしてくれた女性の方と少しお話したのですが、とても感じが良く話やすかったです。話の最後に陶山神社から一番近いお手洗いの場所を聞いたのですが、どうやら思い浮かばなかったらしく「この建物(社務所)の中のお手洗いを使われませんか?」と爽やかに(ここ大事)言ってくれました。

嫌々言うのではなくごく自然にその言葉が出た感じだったので、

『この神社の方はとても自然に相手を気遣うことができるんだなあ。』と思いました。

陶山神社自体もいい感じでしたが、対応してくれた神社の方も素敵だったので、陶山神社に対する印象がさらに良くなりました(*´ω`)。

 

(しかし、さすがにそんなご迷惑はかけられなかったのでお手洗いはかりませんでしたが)

 

長くなってきましたので次回に続きます。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。(*´ω`)